Kushukushu店長ちかこの日々のこと
by kushu2
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
映画
おみせ
イベント
ランチ
北欧marked
ワークショップ
北欧marked 2
ワークショップ
北欧クリスマスmarked
KUSHU KUSHU


stationery&cafe
KUSHU KUSHU

札幌市豊平区月寒東1条
19丁目伸光ビル1F
090-6870-1649
Open 11:00-17:00
定休日 日曜/月曜


menu

ブレンドコーヒー¥420
オレンジジンジャーティー¥400
カフェラテ・ココア各¥450
スイーツ¥300~ etc

ランチプレート¥900~
サラダとパン、スープ、
ドリンクつき
●スイーツ¥300~



お問い合わせメールなどは
kushu2@excite.co.jp まで
お願いいたします。



SHOP
海色硝子工房
pasque island
闇月創房
Atelier lu-man-na
ちくちくあみあみshop
佐藤洋菓子店
たまたまこ
fika.通信
Kabanoko
aromatherapy activity space
mani

ささぱん
trip+
風味絶佳
hibinoiro
北海道かもめ食堂
ヘアルーム antibe
cafe merci

FRIENDS
100materials
「プールの匂い」につながる毎日、瞬間のこと
nuunuu
be smart
harishigoto
青空通信
こなゆきノート
Pelan-pelan
ながたパン教室
Choki-choki日記
Chi aki-note
やさしい森
お気に入りブログ
ばーさんがじーさんに作る食卓
銀座 月光荘画材店
BRESS
My Suomi Blog
tennsinookur...
↟↟緑の中の古物と雑貨の...
Dear cloth
*spoon*
NYでのひとりごと
nico's room
chobi-hip
Picot
いぷしろんの空
Bloom のんびり日記
anko`s life
HARUMの庭仕事
RALU部屋
~陶の手仕事~
Bonjour ! Co...
たまぶろ
ゆっこのたからもの
ハンドメイド少しと~ka...
happy
喫茶つばらつばらでございます。
harichoco日記
白クマのかばんを持って
うつわ工房 SUCRE*...
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...
最新の記事
体験レッスンのご報告
at 2018-02-24 13:13
moto postcard ..
at 2018-02-10 19:53
おやすみのおしらせ
at 2018-02-08 09:25
バレンタインのよくばりプレート
at 2018-02-06 06:48
おとなの英会話無料体験レッス..
at 2018-02-04 17:11
ワークショップのお誘いです
at 2018-02-02 19:28
明日27日(土)は16:00..
at 2018-01-26 06:09
お休みのお知らせ
at 2018-01-19 08:43
久しぶりにレモンタルトを焼き..
at 2018-01-16 12:22
春からオトナの英会話レッスン..
at 2018-01-11 11:23
新春セラピータロット「マリの..
at 2018-01-06 12:02
2018年もクシュクシュをど..
at 2018-01-01 10:36
明日が今年の最終オープン日と..
at 2017-12-26 16:53
シュトーレンのお受け取り&ス..
at 2017-12-20 21:37
本日もクリスマスランチやって..
at 2017-12-16 11:43
スタンピンアップのワークショ..
at 2017-12-16 06:59
明日の朗読会は南風さんでの開..
at 2017-12-15 12:39
お休みのおしらせ
at 2017-12-14 01:11
クリスマスランチはじまりました
at 2017-12-13 06:50
クリスマスマーキッドのお礼
at 2017-12-08 04:10
ファン
記事ランキング
画像一覧

とうとうきました。

うちの息子が新型インフルエンザにかかってしまいました。
通っている中学校も本日から学年閉鎖に。
今日、病院に連れていきましたがものすごい混みようで、
まるで日曜日の当番病院の様相。

あまりの待ち時間に受付してからいったん帰宅。
電話して順番、確認して行ったのに1時間半は待ちました(涙
先生は、あまりの忙しさにキレ気味。
診断書が欲しいって言ったら、鼻で笑われました~。
受付のおねいさんや看護婦さんはみんな感じ良かったのに・・・。
やっぱ病院の先生ってなんかあると本性、わかるよなあ。
そんなこと言ってるわたしも、忙しくなったら嫌なやつになるかも~、
それが許される立場になれば(笑

診断書は実はわたしの勤めている会社に提出しなければならないもので…。
食品関係の会社ゆえ、家族がかかれば出勤停止。
でも、その分の給与補償が若干してもらえるの。
そのための書類というわけなのです。
しかし、しかし、診断書1通3000円。診察料と投薬料4,000円。
保障される分とチョンチョンかも~(涙

息子は熱が出て今日で2日目。
今日も39℃まで熱があがり、リレンザを処方されました。
受診した病院では、中学生にタミフルは処方しないとのこと。
インフルエンザ、重症化させないためには早めの抗インフルエンザ薬の投与が有効と
今、教育テレビの番組で言ってました。

息子、早く治りますように。あと、自分がうつらないようにしたいものです!
みなさんも、どうぞお気をつけて~。
[PR]
# by kushu2 | 2009-10-06 01:09 | Comments(0)

やっぱそんな歳なのかな



最近、にわかに長男の嫁的なとまどいを感じる出来事があって、
それでも静かにあきらめて(笑)対処してるような気がします。
それはお墓のことや位牌の管理・・・。
たぶん、自分が育った環境にそういうものがなかったからか
正直「重さ」を感じます。
わたしにとってはほとんど接点がなかった主人の祖父や祖母
といった方たちの位牌に手を合わせるとかに、ほんとの心をこめることは
むずかしくて・・・。
かっこつけて言ってるけど要はめんどくさいってことですね。。。
あはは~、こう言ったら身もふたもないです。

しかし、この重さを将来、息子夫婦にも負わせるのはちょっとなあ・・。
だんなは引き継いでもらおうと思ってるだろうけど。
なんというか、家とか苗字を継ぐということにかなり強い使命感みたいな
ものを持ってる気がします。男のひとってみんなそうなんだろうか。
[PR]
# by kushu2 | 2009-09-29 01:48 | Comments(0)

恐怖のニャンニャンドライブ

きのう、息子とその友人を部活のため、車で7、8分くらいの
H高校へ送ったときのこと。
近所の公園で待ち合わせた友人数人を乗せて、発進した途端、
ニャアニャアと猫の鳴き声が公園から聞こえたの。
あれ~?なんだか最近、うちのあたりを放浪してる子猫の声に
似てるような・・・。と思ってると息子も「あの猫の声みたいだ」。
わりと遠出してるのねと深く考えずにいると、
コンビニのあたりでなぜだかまた猫の声がしたような・・・。
「??」
走り続けるもかすかながら、確かな猫の声。
息子たちも気づいてだんだん騒ぎ出します。
「もしかするとその猫が天井に乗ってるのかもよ~」と私が言うと、
息子たちは、「それならとっくに落っこちてるしょ」と言う。
そしてH高校に到着。おそるおそる車の屋根を見る。・・・・乗ってない(笑)
子供たちとタイヤの裏やトランクルームを探索。
いないし、声も聞こえない。
やっぱ気のせいだったのかなあと、息子たちを送りだし帰りを急ぐ。
しかし、車が発信したとたん、まぎれもなく聞こえる鳴き声!
それも助手席のあたりから。タラ~~(汗)
ぜったいにどこかに乗ってるには違いないのですが、
ひとりで車を止めて確かめる勇気が出なくてダッシュで帰りダンナを呼ぶ。
「ネコがどっかにはさまってる」と言うと
ダンナは「ひいたの!?」。違うって~!!

外に出ると車からいまや、ニャンニャンと大音量の鳴き声。
助けて~と訴えてるような気もしてくる。
車の下にもぐり「出ておいで~」と声をかけるダンナ。
しかし、いない。ボンネットを開ける。
「いた!」(わたし)「どこ!?」(だんな)
ココと指差した先には、ほとんどエンジンと同化した背中が。
途端に目にもとまらぬ速さで、ネコは車の下から脱出しマンションのほうへ走り去り。
呆然とするわたしたち。エンジンルームであのかっこで30分あまり・・・。
かなり暑かったはず。ヤケドしてないといいんだけど。
でも、走り去ってニャンニャン鳴いてたから。
「鳴く元気があるなら、たぶん大丈夫」とこれは通りがかりのおじさん談(笑)
たぶんきのうの夜、車で出かけたからエンジンルームが温まってたんだよね。
それで暖をとろうとしてたんじゃないかなあ。
それにしても、、走ってる途中で猫が落ちちゃってたら・・・・。冷や汗もんです。
そのあとも出かけたけど、車の下をのぞきこみネコの鳴き声が
聞こえないかチェックしたのは言うまでもありません~~。
[PR]
# by kushu2 | 2009-09-13 06:48 | Comments(0)

そっちのほうがショック


今日、娘が言うことには
「友達に山Pのファンの子がいてさあ、
{山Pが新型インフルエンザにかかったんだって!
どおしよおおお}って言ってたさ。」

それはそれは大変だ。。
だけどね、その前の娘の一言
「お母さん、山Pって知ってる?」
悪いけど、お母さんは山Pのファンじゃあないからさ、
娘に山Pも知らないほどウトいと思われてたという、
こっちの事実にショックを受けたね(まるこ風に・笑)


それでもすばやく立ち直って、
「ブザービートに出てる山Pでしょ」続けたわたしに
「え~!ブザービートも知ってるんだ」って追い打ちをかける娘。
あんたがリビングで見てたとき、わたしもいたじゃん。
そいえば、そのときの会話もこうだったね。
「へ~、はんにゃ、出てるじゃん」(わたし)
「おかあさん、はんにゃ、知ってるの~!」(娘)

娘よ、あんまし、母をあなどるなよ~。
でも、はんにゃふたりの名前はわかんないんだった。。。娘には内緒ね(笑)
そして山Pよ、くれぐれもおだいじに。
[PR]
# by kushu2 | 2009-09-02 01:38 | Comments(0)

私のこのごろ


f0162790_874493.jpg

whokoさんのブログ「このごろ。 」が本になりました!
去年、100materialsが発売されたとき発売当日に書店に
走りましたが入荷は3日後くらいと言われました。
今回もダメもとで発売日に出かけたら、
ちゃんと入荷していてうれしかった♪

手作りのアイディアやセンスはもちろんなのですが、
前前からwhokoさんの「書く」センスにも感嘆していたので
今回の本の出版というのも深く、深くうなづける私なのであります。
whokoさんは「文章では勝負しておりません(つか勝負できない)」
なんて謙遜して書いてらっしゃるけども~(笑)

f0162790_883228.jpg


そして、この本の副題(というのかな?)が、
気持ちよく暮らすヒント。
そうそう!ヒントというのがポイントなのです~。
お料理にしても、その暮らしぶりにしても、
すんごくがんばる提案じゃなくって、
私にもできそうって思わせてくれるような、
その加減が良いのです。
だけど、そのアイディアはどうしたって私には
思いつかないだろうな~というものばかりで。
そこがwhokoさんの、すごくて、ステキなところ。

・・・なんて、わたしのつたない文章よりも
こちらを観ていただくほうがいいです~。
本の内容がみられます。早くそれを書けってね(笑
[PR]
# by kushu2 | 2009-08-30 08:12 | Comments(0)

おべんとうづくりのこと

f0162790_11252333.jpg

ほとんど毎日作ってるお弁当で、決めてることは・・・。
息子のお弁当には、とにかくお肉をどんと一品。
あと、母ゆずりの卵焼きも定番かな。
刻んだピーマンと玉ねぎ炒めてから、卵液に牛乳をまぜたものを
流しいれて作ります。ちょっぴりだけど、野菜がとれるし~。

お姉ちゃんのお弁当はさらに彩りも重要なポイントです。
でも、ミニトマトは「飽きたからもう入れないで」って
言われちゃった。そうなると頼みの綱は、色とりどりのピックやアルミカップ。
最近はカラフルなシリコン製(?)のカップなんかもあって。
ちゃんと100円ショップにも売ってるし、洗って使えるからエコでしょう。
長女が幼稚園の時にはなかったから、見つけたときには軽く興奮(笑)
しかし、これを去年、幼稚園に入りたての末っ子のお弁当に使ったら、
だんだん数が減ってきて。。
食べたあと捨てちゃったり、なぜだか同じテーブルの
お友達のお弁当箱に入っていたとか(笑)

あとね、冷凍食品は一品だけにすること。
これはなんか、ほんと自分の自己満足。
あんまり、手ぬいてるって思われたくないのか!?

やっぱり、からっぽのお弁当箱を持って帰ってきてくれるとうれしい。
息子はけっこう一品、一品に感想を述べてくれるので
張り合いがあります。「今日のべんとー、最高だった」って言われるのが
文字どおりサイコーのほめ言葉。
・・・ダンナはな~んにも言わないけどね(笑)。

写真は本日、バレーの部活に出かけた息子のお弁当です。
ちなみに、本日のメインは(笑)豚肉のタツタ揚げ。
あとじゃがいものキンピラ、卵焼き、コーンクリームコロッケ。
さて、冷凍食品はどれでしょう?・・あは、すぐわかるよね~。
[PR]
# by kushu2 | 2009-08-22 11:27 | Comments(0)

ラースと、その彼女

f0162790_7391140.jpg


レンタルが解禁になってたので、借りてきました。
「ラースとその彼女」
平たく言ってしまうとほら、セックスドールに恋しちゃう男の話なの。
でもこの素材で、こんなにあたたかなストーリーを
作ってしまう監督さんの感性ってステキです。

なんせかんせラースをめぐる人たち、家族も同僚も街のヒトたちも
みんなあったかくて、いい味出してるの。
dvdの箱に書いてたコピー、「そして奇跡のラストが訪れる」が頭に残ってて
もしかして、人形がほんものの人間になるのか!?とか期待したんだけど。
・・・ちがった、やっぱり(笑

ラスト、良かったよ。ラースの未来にちゃんとシアワセが
訪れるだろうなと思わせてくれるような結末。だけど、
もちょっと観たかったと慾が出ちゃうの。
ラースの義姉さんが妊娠してるんだけど
その赤ちゃんが生まれるところとか。
ちょっといい感じになってたラースとマーゴのその後っちゅうのも、
エンディングタイトルのとこでチラ見させてくれても
いいんじゃないかなあって(笑

この感じね、「おくりびと」のラストにも共通してると思った!
なんていうか、余韻を残してあとはあなたが想像しなさいみたいな?
こういう終わり方のほうが、きっとさ深みが出るんだろうなあ。
わかるけど、わかるんだけど、エンドタイトルのあとに
「そして2ヶ月後」とか出るんじゃないかと期待してしまったワタシです。
[PR]
# by kushu2 | 2009-08-14 07:27 | Comments(0)

ふわもち邸さん

f0162790_20383952.jpg


さとみちゃん
のブログにも何度も登場してる
ふわもち邸さんに行ってきました!
mariさん情報でもシナモンドーナッツが、
むちゃおいしかったと聞いてワクワクしてたんだ~。

ほとんど会社の帰り道。いつもは地味に地図みて下見するんだけど、
時間がもったいないからはじめてナビを使ってみました。
さとみちゃんのブログの住所を携帯でパチリして、保存しておいたの(笑
ナビのおかげですぐに到着しました。やっぱナビって便利なんだね。。

しかし!!お店の前にはこんな張り紙が。
f0162790_20215117.jpg

ガ~ン!やっぱり予約しておけばよかった。
そして、翌日。予約してからリベンジしたよん。

その日も同じ張り紙があったけど、意気揚揚とお店の扉をあけ、
元気よくコンニチワ~!
ちゃんと時間にあわせて作ってくれていたようで、出来たてホカホカ。
車の中が、ほんわりイースト(たぶん・笑)の香りがして、食べるの我慢するのが大変でした。
ほら、家で待ってるヒヨコがいるし、写真も撮りたかったから~。
f0162790_2028534.jpg

f0162790_20283749.jpg


上の娘、テレビでここが紹介されてるのを見たそうです。
なんかのりゆきさんが、絶賛してたんだって。
わたしと上の娘はシナモンドーナッツ。クウウウ~~!これはこれは~!
ほんとにもっちりフワフワなのです♪
下の娘はチョコバナナ。なんと生のバナナが入ってる。。
あとね、ミルクもおいしかった。娘いわく「給食の揚げパンに似てる~~」
いや、揚げパンより何倍もおいしいはず!(笑

あしたからだんなの実家なのですが、
お土産はここのドーナッツにすることにしました。
きっと義母さんも気にいるはず~~。

*ドーナツ・ベーグル専門店 ふわもち邸*

〒004-0021 札幌市厚別区青葉町9丁目4-7
中央・JRバス停「青葉町9丁目」より徒歩1分

T/F    011-802-5919
営業時間 am11:00~pm18:00
駐車場   1台有り


オープン、18時までになってますね。
でも、わたしは4時半に行って売り切れでした。
やっぱ、予約したほうが確実と思います~。
[PR]
# by kushu2 | 2009-08-13 20:40 | Comments(0)

浴衣のために

f0162790_113083.jpg

f0162790_1133645.jpg


娘が花火大会にお出かけするので浴衣を買いました。
そいでかあちゃんは、浴衣用の巾着を作りました。
コテコテの和風はNGと注文されたので、こんな感じに。
娘が小学生のころに着ていた
Tシャツワンピのロゴの部分をチョキチョキして再利用。
娘、とっても気にいってくれたので、ちょっと母の株もあがったかな。
花火大会が終わったらお弁当巾着にするんだって(笑

で、今日の花火大会。ず~っとジトジトした天気だったけど
やっと晴れマークになった札幌。
娘はいそいそと自分で浴衣を着て、巾着持って出かけていきました。
わたしは、シャワーを浴びて末娘とゆっくり晩酌。
ああ~シヤワセ、シヤワセ♪
f0162790_1141349.jpg


帰ってきた娘が話すには、
前に座ってた年配のご夫婦がイスに座ってたから、
よく見えなかったって。
それを聞いて「?」のわたし。
だって花火って見上げるもんでしょ~って言ったら
「すんごく遠かった。地平線の花火を見てる感じだって。」
ププ~、わざわざ出かけたんだからもっと近くで見ればよかったのにね(笑
[PR]
# by kushu2 | 2009-08-01 01:15 | Comments(0)

二女の保育園デビュー

二女の幼稚園の夏休みがとうとう昨日からはじまりました。
と、同時に彼女の保育園生活がはじまることとなり・・・・。
あ、幼稚園、やめたわけじゃありません~。
幼稚園が夏休みの間、保育園で一時預かりしてもらうことになったのです。

幼稚園に通いだしたときのすったもんだ。
あれほどの悲壮感こそないけれど、今日もやっぱり涙でスタートしました。
まず、行きの車の中でテンション低し・・・。
どんなおもちゃがあるかなあ~!おかあさんに教えてね!
とむやみに明るくふるまう母を無言で横目でちらっとみる娘。
やっと幼稚園に慣れたのに、親の都合で今度は保育園で1からスタート。
いやになるよね、そりゃあ。でも、こっちの事情を説明しても
納得してもらえるとも思えん・・・。
なんて逡巡しつつ、娘に視線をもどすと頬に一筋の涙が~。母も心で涙。
そして、とうとう保育園に到着。

でもね、この保育園には15年来のママ友Aちゃんが保母としてお勤めしてるの。
かれこれ長女の公園デビューからのおつきあい。とっても、心強い味方です。
玄関で彼女がお出迎えしてくれて、ほ~~ッツ。
泣いてる二女をさっそく抱っこしてくれました。
泣き続ける二女をAちゃんに託して、後ろ髪ひかれつつ出勤しましたが、
いまごろ、何して遊んでるかなあ。お昼ごはん、食べたかなあ。ずっと気になっちゃった。
そして退社時間。幼稚園の預かりのときは、スーパーで夕飯のお買いものをしてから
お迎えにいくんだけど、今日は寄り道せずダッシュで園へ。

娘の姿を探しつつ園の廊下を歩いていると、「ちかこ~!」とAちゃんの声。
声のほうに目をこらすと、中庭に娘の姿、発見!
幼稚園より数段かっこいい(笑)滑り台で楽しそうに遊んでます。
Aちゃんが「おかあさん、帰ってきたよ」と言いながら私を指さすと、
にこにこしながら、走ってきます。
それがほんとうれしそうで(涙)・・・母親冥利につきるとはこういうことかなあ。

Aちゃんが今日の娘の様子をたっくさん話してくれて、ほんとありがたかった~。
娘、お昼寝のときとごはんの時間にちょっと泣いたけど、あとはけっこう調子よかったんだって。
そして、いつのまにか消えてた娘がバスタオルやらかばんを抱えて戻ってきました。
「ほら、ちゃんと自分のやることわかってるんだよ~」とAちゃん。
今日はほんとにありがとうね、Aちゃん。来週もどうぞよろしく♪
そして、娘っち。。母の都合で苦労させちゃってごめんね。
週末はなるべく(笑)いっぱい、遊ぼうね。
[PR]
# by kushu2 | 2009-07-24 01:06 | Comments(0)